2017年02月18日

練馬「線香花火」 練馬に昼酒のできる居酒屋が出現!

昼酒がブームです。

通常居酒屋は17時オープンが多いわけですが、最近徐々に昼酒のできる店が増えています。

前は一部の特殊な店だけだったんですけどねー。

練馬においても例外ではなく、ここ「線香花火」さんも平日15時から。土日祝はなんと12時からオープン!

ランチビールどころか、ランチ日本酒やランチホッピーが楽しめてしまうわけです。

ホッピーセット350円。中185円も嬉しいところ。

つまみも安く、平均取ったら200円前後じゃないかな。

最高値は豚すき焼き450円です(笑)


この日頂いたのは、


C6C8D280-38CD-4AC1-93FB-F6CE2B4E41DC.jpg

ホッピーセット


0BBCED4F-5D13-4449-B0E2-9E143C8E84DD.jpg

かき揚げ サクサクでうまい!


A19D07D0-10F8-4F8A-998B-FE2FD369E6E6.jpg

れんこんきんぴら しっかりした味付けで酒に合う!


​かき揚げは塩でいただきました。

太めに切られた具材がホッピーにぴったり。

日本酒バーの経営らしく、少ないながらも気の利いた日本酒がリーズナブルに飲めます。

冬は暖房が効いてるのもグッド。

練馬の飲み助の気持ちをがっちり掴んじゃうね。こりゃ。



posted by chie3 at 16:23| Comment(0) | 歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

東久留米の隠れ家的居酒屋

隠れ家を公表してしまっては意味が無いので店名は伏せさせて下さい。
ていうか、覚えてなかったりして(笑)
東久留米駅南口。
繁華街ではないです。
飲み友の友人に紹介されて2回目の訪問。
日本酒正1合600円〜900円で飲ませてくれます。
友人の紹介ですが、「Nの友人です」とは言ってません。
お客はほぼ常連さんみたいです。
2回目といっても、一年近く間が開いているので、一見みたいなものです。
こういう時はカウンターの隅の方に座り、常連さんとお店の人の話を聞くとは無しに聞いています。

D71E4C89-7563-41AC-8E69-10908C73A577.jpg5449233D-E44B-4DB1-8084-A8743F0EC95E.jpg41D050EB-1C5E-4248-ACBB-146DBFE005FA.jpg78CA3DC6-58A1-407C-8CD6-ACE6ABEBD837.jpg9238216E-D8C5-4A91-90B4-D46A681F440B.jpg

たまには、誰も自分の事を知らない居酒屋で、しみじみ一杯やりたいのです。
posted by chie3 at 07:32| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャーハン!

9B8BF336-B443-4771-B2A9-DC0332501CA6.jpg

昨夜の飲み歩きはシメでチャーハン。
油と炭水化物! 太る!
と思って何年も我慢していたのが、ついに昨夜やってしまった。
おいちかったよ。
430円とお得だし。

posted by chie3 at 07:26| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

外ビー

まだまだ寒いけど、だいぶ日が延びたので帰りに外ビー。
明日は20度くらいまであがるとか?

27D88CEB-9B37-4444-ABE1-F1A4629405FC.jpg
posted by chie3 at 17:30| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天明思い知ったるか〜

歌舞伎ファンにはお馴染みのセリフですが、天明を見かける度に頭の中で鳴り響きます。
本当は「天命」で、敵討ち物で善玉が悪玉に留めを刺す時のセリフです。

というわけで、昨日の家酒は天明。

3E3D9355-C045-4EC6-9CAE-AE97366D2DD6.jpg

天明 純米本生。
26BYですから、ニ年熟成くらいですかね。
寒い時期に呑む酒は、熟成酒の濃い味わいが好みです。

ついでに忘備録として。
BY=Brewery Year(酒造年度)は+6ヶ月。
通常、日本酒の製造年月日は瓶詰した日。
大して酒造年度は絞った年。
酒造年度は7月1から6月30日まで。
と、理解はしていたのですが、ではこの酒造正月は通常の正月より遅くくるのか早くくるのかよくわからなかったのです。
そんなもんとっととクグレ!って話ですが、えーググりましよ。
説明としてはこの文章が一番わかりやすかったですね。

24BY は平成24年7月1日から平成25年6月30日まで。

あーすっきりした。


posted by chie3 at 06:25| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来月は俳優祭!?

染五郎丈のブログより。

http://ameblo.jp/someiro/entry-12247727528.html


​話題は国立劇場に出演したピコ太郎さんと、邦楽版PPAPなのですが、最後に「来月は俳優祭が開催されます!」の一言が。

開催? 発表の間違い?

てゆーかフライング発表?

あっという間に消されるかなと思っていたけど、まだブログ記事は公開中ですね。

どうなるんだろう?

posted by chie3 at 06:04| Comment(0) | 歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

あるくと

新しいウォーキング支援アプリを入れました。
その名は「あるくと」。
沢山歩くと、プレゼントに応募できたりします。
バックグラウンドで動作してくれので、仕事中でもポケットに突っ込んでおくだけでカウントしてくれます。
1日平均12000歩くらい歩くと自分にはぴったりのアプリ。
架空の人物の依頼を歩いて解決するという要素もあるので、ウォーキングの励みにもなります。
おすすめ!
posted by chie3 at 08:07| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

池袋「三福」 2回目

あんまりよかったんで、時を置かずして2回目の「三福」。
池袋駅西口至近。
この距離感も嬉しい。
日曜日の夜9時過ぎ入店なのに、1階のカウンターはほぼ満席。
2階に通される。
2階はそこそこ空いてたけど、それでも十分なお客の入り。
いいよね。凄い人気だよね。

8DC29856-A8FB-482C-9381-23A988F049BB.jpg

今回は、前回頼み損ねたお刺身をいただきまし。
この三点盛りで680円。
お刺身は肉厚で良いものを使っているのがよくわかります。
素晴らしいなあ三福。
この日はホッピーから始めて最後はやっぱり熱燗を頼んじゃいました。
熱燗は止め時がわからん。
23時の閉店時間までたっぷり楽しんで失礼しましたが。
お勘定は二人で6000円程度。
熱燗頼みすぎなんだよなー(笑)
posted by chie3 at 08:15| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

芝居見物

今日は歌舞伎座夜の部芝居見物でした。
感想は後ほど。
posted by chie3 at 22:06| Comment(0) | 歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

今日の酒場放浪は池袋「三福」

念願の訪問です。
生憎の雪だが構うものかー!
posted by chie3 at 18:37| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

練馬「ひょうたん」

さて二軒目。
どうしよっかなーと外から覗いていたら、「美味しいですよー」と出勤して来たお姉さんに声かけられてそのまま入店。
前から存在は知っていたけれど、初めての入店。
怪しい店だなとは思ってたけど、ちょいちょいメディアに出るようになっていたので、心理的ハードルはだいぶ下がっていた模様。
タイ料理で立ち飲み屋という不思議なお店。
しかも個人経営。
ここと、江古田にも支店があるらしい。

初めてのお店なので大人しく。
カウンターを開けてくれたのでそこに陣取る。
初めての注文は目についた金宮ハイボール。

D44A479B-2E8E-490B-BFD9-EF0CDCDE6A55.jpg

肴は大皿に盛ってある奴から選ぶ方式。
野菜類が食べたかったので、茄子の炒め物。
タイ語の名前が付いていたけれど覚えられず。
カウンターの向こう側のお姉さんもタイ人。
もっと「タイ!」って感じのクセのある味を想像していたけど、思ったより日本人の舌に合う味付け。
日本向けにしてるのか、本場タイの味は案外日本人の舌に馴染みいいのか。

注文二品目はタイのソーセージ。

CD94E799-F318-4DBD-99B8-5984DC0BF446.jpg

真ん中にピーナッツを乗せる盛り付けが斬新。
これは多少癖があるが十分日本人好みの味。
もっとタイっぽいのカモーンと思ったが、これはこういうものなのかもしれん。

四文屋でさんざ飲んで来たので一杯二品でお勘定したら「またゆっくり来てください」と店主に声をかけられた。

某取材記事で読んだけど、ゆくゆくはタイに骨を埋めたい的なことを語っていたような気がする店主。
日本にいらっしゃる内にまた来ようと、決心するのであった。
posted by chie3 at 14:16| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練馬「四文屋」

数ある四文屋の中で、やはりここが一番落ち着く。
何が落ち着くって、やはり店員の客あしらいの良さだろう。
それほどあちこちの四文屋に行っている訳ではないが、よそで飲むと探してて「あ、四文屋」と思っても、「ここに入るんなら次回練馬の四文屋でお金を落とそう」と思い直すくらいには練馬の四文屋が好きだ。
そして今日も、忙しくしながらも気持ち良い接客を求めて、四文屋に来てしまうのだ。

33227DE0-ECE6-459E-A116-567FA9D68A5B.jpg
四文屋に来たらこれ。金宮梅割り。

024B3888-639B-461F-9B5B-B545AEF4E31B.jpg
最初の注文は冷製三点盛りと煮込み豆腐。
冷製三点盛りは、肉食ってるー!感がハンパない。

7BEDF6A0-8D4A-4AD5-87EC-35DD662657E5.jpg
胡麻塩モツ
前は生だったけど、炙っても良し。

7E9858EF-18B6-4A7C-B036-CA3F6A5604B0.jpg
ぽんじり
思った以上に肉肉しい!

D87EFB93-C38D-490F-B57A-C99686EB78AF.jpg
キムチ!
白菜キムチのつもりで頼んだら、モツのキムチ漬けが来た。
だが、これもいい。


金宮お代わりしてお会計は1890円。
金宮梅割りはストレートの金宮焼酎に梅風味の何かを入れた飲み物。
梅は果汁0パーセントの風味付け。
割ってる訳ではないのでアルコール濃度は25パーセントのまま。
かなり効くゼィ。
1人三杯までしか飲めまへん。
酔いすぎちゃうからねー
posted by chie3 at 14:07| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

「談志が遺した落語論」 読了

談志の落語には全く親しまぬまま、談志は亡くなってしまったのだが。
「談志の遺した落語論」読了。
天才であっだのだろう。
だが、一人の天才が落語の運命を救えるかどうかは、また別の話だ。


談志が遺した落語論

新品価格
¥1,944から
(2017/2/5 07:58時点)






posted by chie3 at 19:20| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常夜鍋

今年は、常夜鍋率高し。
昆布を細かく切って出汁を取り、葉物野菜と豚肉を入れればはい完成。
こんな簡単で美味しいものはない。
前はほうれん草の癖を愛していたけれど、今年は白菜がお気に入り。
今年のほうれん草はちょっと茹でると歯ごたえがなくなってしまう気がする。
今年の白菜は甘い!
昨日も常夜鍋。
材料は半分残っているので今夜も常夜鍋。
昆布と豚肉の旨味が溶け出た出汁でやる湯豆腐がまた旨い。

69F78BF6-DF70-4109-8BD5-F69CE94C5DAE.jpg


萬古焼 銀峯 土鍋 (深鍋) 7号 1-2人用 花三島 21071

新品価格
¥1,898から
(2017/2/5 08:08時点)


posted by chie3 at 08:05| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越美術館「猫まみれ展」

1679D64C-C02F-4924-816C-EA571D9D881B.jpg

まみれました。


猫まみれ―招き猫亭コレクション

新品価格
¥2,700から
(2017/2/5 08:10時点)




招き猫亭コレクション 猫まみれ2

新品価格
¥2,484から
(2017/2/5 08:11時点)



posted by chie3 at 06:22| Comment(0) | 美術館・博物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

すしはね!

某書道漫画的に。
いや、海苔の話ですけど。

すしはねって、寿司屋が美品を跳ねた後の海苔って意味なんですね。
といっても小さな穴が空いてるくらいで、味には問題なし!

日本橋ふくしま館ミデッテで買ったのですが、相馬で海苔を作っているとは知らなかった。
全型40枚1000円とかなりお得です。
家庭用にはこれで十分。
しっかし福島県は、山の幸も海の幸も豊富で素晴らしい県だなぁと改めて実感✨

D22B353D-1C38-44F8-A09B-BA0778116128.jpg

うちはもっぱらお弁当用です。


【メール便】【送料無料】【1000円ポッキリ!】【訳あり!】人気!香り!味!焼きたて一番 寿司はね40枚

価格:1,000円
(2017/2/5 08:22時点)
感想(4件)


posted by chie3 at 08:24| Comment(0) | 会津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

念願のカフェオレアイス

福島県民心の味。
福島酪農のカフェオレのアイス。
メディアに取り上げられ品薄が続いていましたが、やっと食べられました。
日本橋ふくしま館ミデッテ、お一人様2個限定で売っとります。

D35BB76E-CAF9-4EF4-9B1D-D6ED4B5291F7.jpg


酪王カフェオレ 酪王やさしいカフェオレ 300ml 6本×2種類 セット

価格:1,490円
(2017/2/5 08:28時点)
感想(0件)




酪王カフェオレ いちごオレ 酪王やさしいカフェオレ 500ml 2本×3種類 セット

価格:1,114円
(2017/2/5 08:29時点)
感想(0件)


posted by chie3 at 07:30| Comment(0) | 会津 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする