2017年01月26日

尾瀬・檜枝岐そば 山人漬け

07C5FD60-073E-4E3E-8D0E-16E2196DE1C2.jpgDDEE24DA-B657-42D8-BF66-A17FB7ADC09E.jpg6DDB9434-48DA-417C-88A7-FA312C6833CC.jpg
尾瀬・檜枝岐そば 山人漬け

山人と書いて「やもーど」と読みます。
檜枝岐村では、山中に住み仕事をしていた人々を「やもーど」と呼んだそうです。
その人たちが作った漬物だから、「やもーど」漬け。
最初の紫蘇の香りがして噛み締めるごとに色々な味が湧き上がり、最後に辛味がきます。
これが滅法うまい。
檜枝岐では蕎麦の薬味にするようですが、豆腐に乗せたりお酒のアテにしても、どハマりする旨さ。
添加物不使用なので賞味期限は短いですが、基本的には保存食なので多少は持つでしょう。
日本橋ふくしま館ミデッテで書いました。
100g 600円は高いかなと思いましたが、食べてみれば大満足。
これは絶対リピートします。
posted by chie3 at 18:27| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: