2017年04月28日

「日本酒日本酒利き歩き」に参加。無駄な行列はどうにかならんものか。

「日本橋日本酒利き歩き」に参加。
楽しい会なのだが、無駄に行列を作るのはなんとかならんのか。
行列の先頭の人が味わい終わるまで、後の人はただ並んでいなければならない。
注ぎ手もお酒も複数いるのにこれでは無駄の極み。
運営側はデキャンタも用意して、参加者が勝手に注ぐという形式をとりたいみたいだが、考え方が提供側にも参加者にも徹底されていない。
お互いもっと効率のいい方法を考えなければ、たかだかお猪口一杯のお酒を頂くのに10分も20分も行列に並ぶという愚行が来年も繰り広げられることであろう。
これは他の試飲会でも言えることだが。
posted by ちえ at 06:40| Comment(0) | -日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: