2016年03月16日

西荻窪「焼鳥どん」

08538150-90F5-4694-AA4C-28AB6FA3255C.jpg

先日、板橋の創業店にお邪魔したので、久々に西荻窪店も訪問。
やっぱこっちの方が好き。
創業者もいるし。

0E2C2E31-8533-4F91-8FDC-F49032F86C18.jpgいつもの通りセンベロホッピーからスタート。
ホッピー入れてないのにこの焼酎の量。
こっちを潰す気満々で攻めてきます。

B77E5053-CEF3-4316-AA36-35D575A57BEB.jpg
限定のローストビーフポテサラ。
ポテサラの上にローストビーフが乗ってる豪勢な一品。
これで500円以下はすごい。

AE43E9E8-738C-461A-B779-3922ABABFBE9.jpg
焼き物も来た。
今回はあえてオススメマークの付いてないやつから四種類。
ちゃんとした鶏肉で一本90円。

中をおかわりして大分酔いました。
相変わらず心意気がよい店。
posted by chie3 at 08:02| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひばりヶ丘「おうち居酒屋 ちゃま」

C266D7A3-574A-4D0D-888D-A61BBE0C586B.jpg

枝豆だいぶ食べちゃった(笑)
「おうち居酒屋ちゃま」のお通し。
枝豆はこの倍くらいはありました。

1A37C2A8-CE96-4996-A5CB-06D249D9E4C6.jpg

白菜とニンニクの醤油漬け。
ニンニクの塊をガリっといっちゃったので、そのあと臭い臭い(笑)
posted by chie3 at 06:15| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひばりヶ丘「チャイナ倶楽部 旬」

E41AE216-84BD-4259-80F9-E7B014E4E3C8.jpg

晩御飯代わりにチャイナ倶楽部を利用。
生ビールから初めて一人前の刺し盛りを頼む。

54C94E28-A266-436D-B800-EEE074208A81.jpg

中トロが美味しい。
これを一切れづつ残したまま

AAAF84E6-42D4-4E2F-9D97-AE2D5B03E99D.jpg

キムチ鍋。
ビール飲み終わり、「あさ開」のお燗酒に変更。
はふはふ言いながら体をあっため。

76A690CF-059F-4934-B1D5-315FADF16DF0.jpg

最後にご飯を頂いて。
残りの刺身とキムチ鍋で大盛りライスをぺろり。
うまうま。


これでお会計3000円。
なんか大人の居酒屋の使い方ができた夜。
posted by chie3 at 06:05| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

板橋駅 「大阪 河内屋」

EFE930C5-88BF-4C07-8286-43AD9F8C73CD.jpg

板橋二軒目はこちら。
線路沿いにある串揚げのお店。
L字カウンターのみの狭小居酒屋で、6人も入れば一杯です。
実は何度かメディアに取り上げられたこともある人気店だとか。
大阪直伝の串揚げが絶品。
言葉遣いから、女将さんは上方の人かな。

posted by chie3 at 08:12| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

板橋駅 焼鳥どん

B9723209-C605-4CDB-B2BB-737C9DFEEDE8.jpg

88D33DDC-82F9-4D13-B727-B6FD1F802FA1.jpg


8B3A956A-1F62-406E-9CF9-DDA879C523D7.jpg

荻窪と西荻窪にもある、焼鳥どんの創業店です。
創業者は現在、西荻窪におります。
古いビルの二階。
想像以上の狭さ。
よくここから二店舗も増やしたなと感心します。
メニューは西荻窪と一緒。
鶏胸肉を一枚丸々使用した特製煮込みは同行した友人に好評で、これだけでも食いに来ると言ってました。
posted by chie3 at 08:02| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

最後の晩餐

903E8D47-DA5A-432E-93BA-5C22DDDF59AD.jpg

最寄駅の立ち飲み屋が最後の営業。
やあ、やっぱりここが無くなるのは不便だなぁと思いつつタイ風マロニー炒め。

AEC0C796-71A9-4930-9FCC-4D7415A75B00.jpg

ビールばかり四杯飲んで、サーバーは開けてやりました。


posted by chie3 at 06:20| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

惜しくも閉店!

5EFB9A1B-004D-41F1-9137-14B650E3E214.jpg

本日、行きつけの立ち飲み屋の最終営業日。
19時オープンなんで、餞別買ってから参上します。
事情は聞いてるから仕方ないのは知ってるけど、寂しいね。
他の常連さんとも会えなくなるしね。
かといって、約束して飲みに行くほどではないんだよなぁ(笑)
飲みに行けばたまたま居て、軽く会話するくらいの緩い関係性でいいのだ。
こういうお店は他に無いので、貴重なお店でした。
外飲み回数減っちゃうかな。
posted by chie3 at 17:29| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

いきつけ

行きつけの立ち飲みが今月一杯で閉店しちゃう。
名残のビールを飲みに来た。


F851365E-4A28-4626-A463-31FA77E93327.jpg


DE6E7774-AC90-4651-9D06-4172E1D4D4BF.jpg
posted by chie3 at 18:26| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

新秋津 にしだ屋

新秋津駅前に新しくできたにしだ屋さんに行ってきました。
中井でも同じ内装同じ屋号のお店がありましたので、系列店ですね。
焼き鳥は100円から。
生肉を焼いているので好感が持てます。
仕込みもこちらのお店でやってるんでしょうね。
キッチンとカウンターの間に給仕をするスペースのある面白い造りの店でした。
キッチンの場所が客席より高いところにあり、ネタケースがテーブル席からでもよく見えるのはいいのですが、ちょっと不思議な造り。
元はなんの店だったんでしょうか。
金宮ボトルが1280円、梅シロップと炭酸、氷付きの金宮ボトルセットでも1380円はお得。
しっかり酔いたい人は、こちらを選ぶといいでしょう。
金宮グラスでスタートしてから、シャリ金生レモンにして、結局、金宮のボトルを注文してしまいました。
しっかり酔わせて頂きました。
posted by chie3 at 08:15| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

今夜は新秋津の「焼兵衞」

9727665C-BE20-4A00-81A3-7149138DAD19.jpg

ホッピーでハッピー!
posted by chie3 at 19:55| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

昨夜の立ち寄り

ADCDB2F5-8001-40B4-8956-809F60CE03F0.jpg

4C65D7A1-2B08-40AC-9F9E-36ADE16CCD3B.jpg

昨夜はひさしぶりの立ち飲み屋にて。
相変わらず、串がおおぶりで安くてうまい!
posted by chie3 at 08:43| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

ひばりヶ丘「串ひろ」

ABBD297D-9AB7-48F1-8710-C3856B35A8EF.jpg

373D8964-ACFD-44AF-B10C-9E6D9769D1F9.jpg

3B7707BB-773E-4729-B5B4-C8E9DAC5244A.jpg

A9A5E941-5FB2-4331-9B7C-B70276BBB217.jpg

ひばりヶ丘の「串ひろ」にて。
串焼き串揚げのお店だけど、数件先の本店は魚がメインのお店で、魚介はそちからからの出前。
刺身も焼きもレベル高いです。
日曜日の会津BARの後に、せっかくきてくれた友人と飲んでました。
最後の写真の本ししゃもがうますぎた。
カラフトシシャモとは、全然格が違うよ!
シシャモは柳葉魚と書いて、アイヌの伝説で柳の葉が川に落ちてシシャモになったと言われています。
そういえば、そんな形をしている。
あとこの店はチューハイが安くて旨いです。
一杯300円。
グビグビいけちゃう♪
posted by chie3 at 06:31| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

秋津飲み

焼兵衞の後に、初チャレンジの「鳥しん」。
万人にはオススメしないけど面白かった!
posted by chie3 at 18:13| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

好きなお店が17時オープンになりました ♪

昼は団子屋夜は立ち飲みでお馴染みの行きつけの立ち飲み屋が、ついに団子屋を一時お休みして立ち飲み専門店になりました(笑)
昨日はその最初の営業だというから、ご祝儀訪問。

146B63D5-9A8B-4174-BA6C-0852FFAFACD3.jpg

86B94568-6232-42DA-B82A-58C7E7285D55.jpg

E3766915-432F-4D55-9DFA-E5978BCD7F73.jpg

相変わらず、刺身も料理も串焼きも美味いです。

ビールから初めて冷酒をいただき、最後はホッピーで〆。
冷酒、5杯くらい飲んじゃったかな。
これで3500円。
安いといえば安いんだけど、この店の客単価じゃない。
多分、客単価的には1000円から1500円は余分に飲んでる気がするわ。

土日もやるときゃやるみたいだし、ますます通っちゃうなぁ。
posted by chie3 at 06:06| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

「練馬 四文屋」 この活気は見習うべき!

なんでもやり過ぎはいけません。
それは活気ではなくただ煩いだけってお店があります。
そういうお店は嫌いです。

練馬の四文屋は、その辺のバランスが丁度いい。
いっつも混んでる人気店ですが、変に急かされることもなく、自分のペースで飲めます。
この喧騒の中で本を読んでると、不思議と集中できるんですよね。

金宮の梅割りとおつまみ頼み。
おつまみは、暖かいうち冷たいうちにいただき、あとは梅割り飲みながらゆっくり読書。
至福のひと時です。

E93F7EC2-5685-4E57-AD96-31E310583299.jpg

posted by chie3 at 06:19| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

秋津「焼兵衞」

DB9AFDD8-9470-4587-8321-69C7B4802B60.jpg

前から気になってました。

サラリーマンで熱燗二杯。
パン屋で惣菜パン買って一個食い。
戻ったらちょっとスペースが空いてたんだ突撃。
常連さんがハバ効かしてるなんて噂も聞いてたけどなかなかどうして。
よい店でした。

まず価格が安い。
ファースト飲み物とおつまみ一品で540円のセットにできます。
ファースト飲み物をホッピーにして、中150を二回頼んでも800円。
本当のセンベロの完成です。
あれだったら外一本で行ける四回とれば、ベロど​ころかべろんべろんまでいけます。

ママが気さく。
敢えて話を振ってくる事はないんですが、他の人の話に反応して笑っていると、きちんとこちらにいい視線を振ってくれます。
これが独りもんには嬉しい。
ちょっとお店の一員になれた気がします。

あと、漬物がおいしい。
200円で、ほぼ一本胡瓜を切って出してくれます。
ホッピーにもなんにでも合う万能選手。

で、会計は1165円でした。
やばすぎ。

E9BD70E1-04C6-45BB-8538-43730094B4B2.jpg

9AC09641-1B38-4D58-B73F-7693B293DE54.jpg

FB3FA171-393E-4FB4-BC94-5B7FD9DCC9ED.jpg

8AAA19B5-2EE6-4451-B8D9-FDC954A217C4.jpg

これで1165円って、ヤバいでしょ!?

今度は1件目から行って飲み散らかしたい店が、またできました。

posted by chie3 at 22:16| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋津「サラリーマン」

6973F714-2E62-4281-A02B-2273700256FF.jpg

2品目は秋刀魚竜田揚げ。
日本酒とのマリアージュとか言うけれど、寒い日の熱燗は別の飲み物よのぅ。
posted by chie3 at 20:06| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり飲助の聖地 秋津「サラリーマン」

7ED7907A-C4CC-481B-8337-9C8898E634C6.jpg

熱燗とあん肝。
今夜はこれからスタート。
posted by chie3 at 20:03| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり飲助の聖地 秋津「サラリーマン」

7ED7907A-C4CC-481B-8337-9C8898E634C6.jpg

熱燗とあん肝。
今夜はこれからスタート。
posted by chie3 at 19:51| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋葉原でロケンロール ! 秋葉原 「立ち飲み処 おかめ」

秋葉原でロックでおかめ。
要素がありすぎてもう訳がわかりません。
最寄駅は秋葉原だけど、昭和通りを渡った方。
電気街とは反対側です。
総武線の高架下。
でっかい​おかめ​の絵が目印。

45088E28-66AA-49B1-A0C9-D526981EEFE9.jpg

良い雰囲気です。
お客さんも入ってますし、賑わっているようです。
お母さんが一人か二人くらいでやってる店かな。
最初はそう思ってました。

989FF863-6B23-4B91-B98F-04511013C302.jpg

店に入ってびっくりしました。
壁中にロックなポスター。
かかるBGMもロケンロール。
そう、ここはロックな立ち飲み所だったのです。

お父さんとお母さん二人でやってるようです。
お会計はキャッシュオンデリバリー。
カウンターの端にレジがあって、そこで注文。その場でお金を払って飲み物やら食べ物やらを受け取ります。
煮込みとか少し時間のかかるものは、席まで持ってきてくれます。

生ビールと枝豆、煮込みを注文。
生ビールは410円と割合、普通の値段ですが、枝豆と煮込みは​200円以下!
​お会計は800円切りました。

F26CD9F8-E568-4C18-AACD-865C0F5357DE.jpg

BF1ADD45-9C0B-4212-8E99-26C6945E3B8E.jpg

生ビールで枝豆をつまんでいると、程なく煮込みがやってきました。
熱くないように、器の下にトレイつき。
お心遣いが嬉しい。

席の前に貼ってあるのはドラゴンボールです。
​ロックで立ち飲みでドラゴンボール!

​こういう形式のお店は、2杯目の注文が面倒なのが厄介ですね。
時間も遅かったので、この一杯で失礼しました。

松本零士の様な風貌のお父さんの、低くて渋い声が印象的なロックな立ち飲み処「おかめ」でした。

​ロケンロール!


posted by chie3 at 08:43| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする