2017年05月25日

レッツパクチー!

888FD45C-A78F-4F58-AF9A-AEDC9C0F0BCC.jpg

地物野菜でパクチーが安かったので、勘でパクチーサラダを作りました。炒めた挽肉でシンナリと。
そしたらビールかな?と、酒はトーキョードラフト。
手前はメインの鰹の叩きです。
ニンニクとポン酢でウマウマぜよ。
posted by chie3 at 06:27| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

エシャレットと鯵が美味しい季節

F1D20079-3828-4AD7-B73C-5CCB409413E8.jpg

昨夜の晩酌はエシャレットの鯵の刺身でした。
購入は二つ隣の駅のスーパー。
イングレスやりに降りたついでに購入。
さて帰ろうと思いきや、まさかの人身事故で40分も電車が動かない。
ええもう、開き直ってイングレスやりましたよ。
たまに違うスーパーに行くと新鮮で良いですね。
安いものが違うのも面白い。
posted by chie3 at 07:42| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エシャレットと鯵が美味しい季節

F1D20079-3828-4AD7-B73C-5CCB409413E8.jpg

昨夜の晩酌はエシャレットの鯵の刺身でした。
購入は二つ隣の駅のスーパー。
イングレスやりに降りたついでに購入。
さて帰ろうと思いきや、まさかの人身事故で40分も電車が動かない。
ええもう、開き直ってイングレスやりましたよ。
たまに違うスーパーに行くと新鮮で良いですね。
安いものが違うのも面白い。
posted by chie3 at 07:41| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

山菜

8243C39F-EF93-4A5C-927D-E8EF29289EE0.jpg90FD15A1-0D8F-4712-9F3C-0EC48EBC9F4A.jpg

山菜の季節です。
日本橋にある日本橋ふくしま館MIDETTEで買いました。
コゴミとタラの芽のです。
タラの芽のには、桜の花びらのおまけ付き。
春ですね〜。
天ぷらは油の始末がめんどいので、どちらもお浸しで頂きます。
コゴミの鮮やかな緑。
タラの芽のは苦味があってデトックス効果も期待できそうです。
posted by chie3 at 08:17| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちゃんとしたお寿司屋さんのお寿司はちゃんと美味しい

当たり前の話なんですがね。
いまやスーパーでも回転寿司でも、そこそこの握り寿司がそこそこの値段で食べられる時代。
ぱっと飛び込めば、回転寿司でもいろんなネタが1000円〜2000円くらいでお腹いっぱい食べられます。
それでも、ちゃんとしたお寿司屋さんのお寿司を偶に食べると、「ああ、やっぱり違うなぁ」と思わされます。
ゴールデンウィークの最終日。同じ沿線のお寿司屋さんに持ち帰りのお寿司を買いに行きました。
入り口に冷蔵ケースがあり、常時、握り寿司と海鮮丼を売っております。先日チラ見したら790円。この値段ならと思い、購入の機会を虎視眈々と狙っておりました。
売り子は店の若い子。バイトなのか弟子なのか、その辺はわかりません。でも、接客慣れしてない感じが初々しい好印象。一生懸命さは伝わってきます。こういう店はいいんだよね。
海鮮丼も魅力的だったのですが、せっかくなので握り寿司を注文。さっと袋に入れてくれるかと思いきや、サラダと茶碗蒸しも用意しています。よく見ると、サラダ、茶碗蒸し、味噌汁付きと買いてあります。790円で8貫ついてサラダ茶碗蒸しまで付いてくるのはかなりお得ではないでしょうか。ホクホクと、さっそく家に帰って待ちきれずに広げました。

647821AF-9ABC-494B-BC34-212DFA378D51.jpg

蛍烏賊の軍艦。ちゃんと目を外してあります。こういう細かい仕事が嬉しい。
ネタ一つ一つが食べ応えがあり、味もしっかりしてて、酢飯も普段のスーパーの寿司とは雲泥の差。
ちゃんとしたお寿司屋さんのお寿司はやっぱり美味しいなぁと、しみじみと思いました。

ちゃんとしたお寿司屋さんって高いって思うけど、回転寿司とかスーパーの寿司とか2、3回我慢すれば普通にお決まりくらいは食べられるんですよね。
安い物で欲望を小出しにしないで、少し我慢してしっかりしたもの食べた方が、満足度は高いなと思い知らされた、ゴールデンウィーク最後の夜でした。

posted by chie3 at 06:32| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初鰹

勘違いしてました。
我が家の初鰹は、毎年旧暦花の日(4月8日)と決めておるのですが、今年の旧暦4月8日は5月3日。てっきり5月8日。すなわち昨日だと思っておりました。ちなみに旧暦4月8日を初鰹とするのは故杉浦日向子先生の弁によります。放っておくと功名争いになるので、江戸時代の初鰹解禁は花の日だったとか。

E3B2EDF7-78EC-4E13-895C-45AE400F3CEE.jpg

テンションは下がったけど、一応食べました。
鰹の様な強い味の魚には、ビールがよく合う……。
posted by chie3 at 06:19| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

本鮪の大トロ〜!

E05D6541-68DC-45E7-AFB7-A5DBC8C0529A.jpg


お刺身が美味しそうだったので、今夜はちと贅沢。
posted by chie3 at 22:00| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

さくっと乗り換え駅で缶ビールを煽る! なぜなら外が寒くなくなったから!

乗り換え駅のスーパーで缶ビールとおつまみを仕込んで近くのベンチで食べる!
仕事で疲れてどうしようもない時はついやってしまいます。
本日会社を出たら、おーやー!あんまり寒く感じない!
春はもうすぐですなぁ。
そして普段利用しないスーパーは、惣菜も目新しくて新鮮ですな。
エビスビールと太巻き二個をパクパクっと補給して、家路の電車に乗り換えます。
電車乗る段階で、宅急便が来ること思い出した!
しーっまったー!

posted by chie3 at 19:00| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

外ビー

まだまだ寒いけど、だいぶ日が延びたので帰りに外ビー。
明日は20度くらいまであがるとか?

27D88CEB-9B37-4444-ABE1-F1A4629405FC.jpg
posted by chie3 at 17:30| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天明思い知ったるか〜

歌舞伎ファンにはお馴染みのセリフですが、天明を見かける度に頭の中で鳴り響きます。
本当は「天命」で、敵討ち物で善玉が悪玉に留めを刺す時のセリフです。

というわけで、昨日の家酒は天明。

3E3D9355-C045-4EC6-9CAE-AE97366D2DD6.jpg

天明 純米本生。
26BYですから、ニ年熟成くらいですかね。
寒い時期に呑む酒は、熟成酒の濃い味わいが好みです。

ついでに忘備録として。
BY=Brewery Year(酒造年度)は+6ヶ月。
通常、日本酒の製造年月日は瓶詰した日。
大して酒造年度は絞った年。
酒造年度は7月1から6月30日まで。
と、理解はしていたのですが、ではこの酒造正月は通常の正月より遅くくるのか早くくるのかよくわからなかったのです。
そんなもんとっととクグレ!って話ですが、えーググりましよ。
説明としてはこの文章が一番わかりやすかったですね。

24BY は平成24年7月1日から平成25年6月30日まで。

あーすっきりした。


posted by chie3 at 06:25| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

常夜鍋

今年は、常夜鍋率高し。
昆布を細かく切って出汁を取り、葉物野菜と豚肉を入れればはい完成。
こんな簡単で美味しいものはない。
前はほうれん草の癖を愛していたけれど、今年は白菜がお気に入り。
今年のほうれん草はちょっと茹でると歯ごたえがなくなってしまう気がする。
今年の白菜は甘い!
昨日も常夜鍋。
材料は半分残っているので今夜も常夜鍋。
昆布と豚肉の旨味が溶け出た出汁でやる湯豆腐がまた旨い。

69F78BF6-DF70-4109-8BD5-F69CE94C5DAE.jpg


萬古焼 銀峯 土鍋 (深鍋) 7号 1-2人用 花三島 21071

新品価格
¥1,898から
(2017/2/5 08:08時点)


posted by chie3 at 08:05| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

牡蠣食えば

良い牡蠣が手に入ったので牡蠣鍋。
土手鍋とかめんどくさいなと思っていたら、クックパッドで「牡蠣の出汁で十分」の文字を見つけたので。
なので、鍋汁を作らずに適当に作ってみる。
昆布を鋏で小さめにカットして水へドボン。
加熱用の牡蠣も一緒に入れて火にかける。
沸騰したら野菜も入れ、一煮立ち。
野菜に火が通ったら食べごろ。
お好みでポン酢、大根おろしで食べる。
なんだ。十分美味しいじゃん。
二杯目は豆腐と春菊でシンプルに。
牡蠣も生食にしてレア目に仕上げる。
牡蠣豆腐だねえ。
食べ過ぎた感があるが、これで500Kcalくらい。
残った牡蠣の旨味たっぷり出汁は、翌日に牡蠣雑炊にしていただきます。

うまうまじゃ。

5B4BC7B9-556C-42A2-A5A2-43FAA93C38D9.jpg25C5C451-3B28-4046-91D9-8C74171B742C.jpg8248E1FF-6CFF-4DCC-AABC-0E81509A75D8.jpgDCF58B77-C993-4A79-822D-9DE3F32271F2.jpg



posted by chie3 at 06:15| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

チーズ

2443947C-7AB4-49BC-9E84-E893CE8BD9C8.jpg

昨夜の晩酌の続き。
チーズとスモーク牛タン。
一辺に食べるとカロリーが気になるのでチビっとずつ。
最近、ナチュラルチーズを食べやすい大きさにカットして50gずつくらいのパックで売っているのが増えている気がします。
一人で晩酌するときには大変重宝。
毎晩の様に買ってしまう。
posted by chie3 at 08:21| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

晩酌

BABEFDF0-00E1-4DDE-B010-3C4C0761C317.jpg

EFA93B40-04C3-43E7-B5D7-F7E00AA7C132.jpg

最後の海苔カレーは余計だった。豚ばら肉とチーズを入れて。
posted by chie3 at 08:21| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

戻り鰹で薬味の効能を知る!

1CA293F3-2B4B-45F0-BBA7-35BD50F8D63C.jpg

鰹の美味しい季節です。
昨夜の晩御飯から、鰹のお刺身。
脂の乗った腹の部分。
薬味に、たっぷり紫蘇の葉と実を散らしたら、最後まで美味しく頂けました。
脂っこい鰹って、結構最後の方は飽きてきたりしていたのに、これは新発見。
なるほど、薬味の効能ってこういう所にあるのね。
秩父の方はこの時期あちこちで紫蘇が取れるみたいで、色々な直売所で並んでました。
そして安い!
葉も実もたっぷり付いて100円です。
これは紫蘇を自家栽培したくなるなぁ。
posted by chie3 at 12:33| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

夏野菜 サヤインゲンとトマト

DC65DFD0-E9F7-4ABA-84EB-AA5800250B98.jpg

どちらも近所の直売所で買った。
夏野菜が出てくる季節。
サヤインゲンは茹でただけ。
トマトは切っただけ。
夏野菜はこれでいいのだ。

酒は奈良の裏篠峯。
酸味の効いた味が、夏の晩酌にぴったり。
posted by chie3 at 06:24| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おっきりこみうどん

0A5DD3DF-D0A9-46D0-A791-B50257287B02.jpg

横瀬町のJAで買ったおっきりこみうどん。
釜揚げ風にして食べてみる。
麺としてズルズルっと行くのではなく、短く切ってタレにつけてよく噛み締めて味わうと、小麦の旨味がよくわかり、豊かな気持ちになれる。

酒は会津中将のあらばしり。
posted by chie3 at 06:22| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ししとう焼き

9C5D2B01-C7BE-4984-9F48-499414E30CB2.jpg

立派なししとう。
形の悪いピーマンか?と思ったが、ちゃんとししとうだった。
豚ばらの油を絡めてフライパンで素焼きにしたらうまかった。
たっぷり目の鰹節に醤油をかけて。
posted by chie3 at 06:19| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸ごとトマト

1A1B3570-3186-4B53-AD54-C9BA94238C6A.jpg

小ぶりのトマトを敢えて丸ごと。

嘘。

俎を洗った後に「トマトがあった」事を思い出したから、このまま出した。
皮もかたからず、小ぶりのやつはこれではいい。
posted by chie3 at 06:17| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茄子と豚ばらの味噌炒め

F173B8B8-C919-4131-9E38-50CA6DD097AE.jpg

茄子と豚ばらの味噌炒め

味噌ダレ手製。
味噌を練ったりしてもっと難しいかと思ったが、味噌と酒と砂糖をちゃちゃっと混ぜるだけだったので、至極簡単だった。
すりおろした生姜も入れている。
お店の味はもう少し塩っぱいけど、酒の肴にはこのくらいがさっぱりしてていい。
posted by chie3 at 06:15| Comment(0) | 晩酌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする