2017年04月18日

神田「つぼみ家 神田東口店」狸蕎麦

帰りに神田でチョロチョロっと蕎麦を食って帰る。
立ち食い蕎麦だがなかなか旨い。
立ち食いは狸にするのがマイブーム。

1D0E659E-0624-43A8-A27F-70DAF49ECAAC.jpg

立ち食い蕎麦のかき揚げは調味料。
かき揚げはだと大きすぎて脂っこくなる。
狸くらいがちょうどいい、何かの本で読んだからなんだが(笑)
最近流行りの機械からにょーっと麺が出てくる製麺機で打ち立て茹でたてを供する店。
なかなか美味であった。
2階では蕎麦屋呑みもできるみたい。
1階は人がいなかったけど、2階から会計のお客さんが3組出てきた。
今度は2階では呑んでみたいな。

1685B075-0BA8-4688-965B-05E05718335E.jpg

つぼみ家というお店。
四谷にも支店があるみたい。
あれ、俺、そっち行ったことあるような……
posted by 松平ちえ at 23:07| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

郡山駅 郡山幹線そば処

駅そばには、一種独特の味わいがある。
会津は蕎麦が有名だし、郡山駅構内には会津産の蕎麦粉を使った蕎麦を食わせる店もある。
でも、ここじゃなきゃダメなんだという時がある。
昭和57年、新幹線開業当時から営業しているそうだ。
新幹線改札の内外に跨る形で立ち食い蕎麦を供している。
会計は食券。
名物は鳥唐揚げ蕎麦。
この日は、初めて海老天蕎麦を頼んだ。
小ぶりの海老が三匹、筏状に揚げられて乗せられている。
蕎麦の香りがとか、そういう問題じゃない。

DC2443C7-6C9E-4D74-B1B9-255C8C1253F3.jpgA22984D7-5824-4B35-B6B5-65E01AD22E9A.jpg
posted by 松平ちえ at 14:46| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

あけましておめでとうございます

今年も駄文を書き散らかします。
posted by 松平ちえ at 02:28| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

ひばりヶ丘のちゃまで熱燗でしっぽり

熱燗のうまい季節です。
熱々につけた燗は、日本酒でありながら別の飲み物よのう。

今夜はちゃまでしっぽりです。

5BD0C9AD-0534-4842-A0ED-C126BAF85EF1.jpg
posted by 松平ちえ at 19:37| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

六本木「増田屋」

780C2142-B121-4B35-A8DF-60E93EC3EDE3.jpg

3AB36383-C14A-4B0D-AE2D-9FF966894EEC.jpg

六本木で見つけた昔気質の蕎麦屋。
どろっとしたカレー蕎麦におにぎりが一個サービスで付いてきました。
満腹。


posted by 松平ちえ at 07:06| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

揚げたて茄子の天ぷらに舌鼓「本陣そば 鶯谷店」

こんなところで揚げたての茄子天が食べられるとは!

鶯谷駅近くの路麺店。
朝顔市の帰りに訪問。
晩飯をどこにしようか決めかねての訪問だった。
独立系路麺店なので、ここでしか食べられないというのが訪問の決め手。
個人店ではないと思うけど。

思えば朝顔市の帰り、なぜだかつい寄ってしまう店。
安くてお腹一杯になれるというのが理由。
この日は初めてぶっかけを頼んでみた。

「茄子を揚げるのでちょっとだけお待ち下さい」

食券を出した時の第一声。
のんと。天ぷらは揚げたてなのだ。
暇な時間だけかもしれないけれでこれは嬉しい。

「お待たせしました」
出された蕎麦の横に空の小皿が。
「茄子のヘタを入れてください」
なかなかの気遣い。

6F9B18AE-CD8A-49AF-BE21-40E49481D6A7.jpg

ぶっかけ蕎麦茄子天乗せ。
オクラと大根おろしが夏の食欲をそそる。
麺はコシがあってツルツルとしている。
蕎麦というより冷麺に近いか。
食べ進むうちにオクラの粘りが出汁に溶け出し、ねっとりとした出汁が蕎麦に絡む。
揚げたての茄子天もガラリと揚がってうまい。
天ぷらの腕前もなかなか。

最後は蕎麦湯を入れて出汁まで完飲。
うまかった。


大手のチェーン路麺店と違い、独立系は創意工夫が大切。
天ぷらがうまいというのは、一つの武器になる。
末永く営業を続けて頂きたい。
多分、来年も寄る。
posted by 松平ちえ at 08:19| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

神谷町「高本製麺所」

3EFBB7D8-C7C3-45D3-AAB8-EACEC24C9903.jpg

イングレス中に見かけうどん屋。
蕎麦もやってるけど、売りはうどんみたい。
カレーうどん一押しっぽかったので、カレーうどん頼んだ。
出汁のしっかり効いた、所謂蕎麦屋系のカレーうどん。
卵乗せたり最後に〆ご飯入れても美味しそう。
やらなかったけど。
最後は汁までしっかり完飲。
大盛り無料も嬉しい。

17C9AB58-B3C8-47C9-86ED-F626C80364CE.jpg


posted by 松平ちえ at 07:57| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

秋葉原駅総武線千葉行き側ホーム「肉南蛮蕎麦」

8BE614E9-B6FA-4909-8821-C5C05E3BDC7E.jpg

秋葉原での乗換えで、慌てて啜った肉南蛮そば。
総武線千葉行き側のホームにある立ち食い蕎麦屋。
椅子あったけど。
正しい路面蕎麦だねぇ。
posted by 松平ちえ at 08:37| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

保谷「万葉そば」春菊と桜海老のかき揚げそば

39EBD60B-F0AC-49C9-98B3-5EF5D76161E7.jpg

やっぱり、葉物野菜の天ぷらは苦手。
上手にあげないと、油を食べてる気分にさせられる。
季節物の春菊と桜海老のかき揚げ蕎麦にしたのですが、揚げたてでもやっぱり苦手なものは苦手でした。

保谷駅の万葉蕎麦。
いわいる駅蕎麦ですが、椅子もあるし天ぷらも注文もらってから揚げてます。
ちょい飲みも推進してるらしく、150円〜300円のおつまみも充実。
晩酌セットみたいなものありました。
ゆっくりするのは難しいけどホッピーもあるし、さく飲みには丁度いいと思います。
posted by 松平ちえ at 08:27| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

飯能駅「彦兵衛」

3F1C06A9-F12F-4350-A2F6-F6348F3E386C.jpg

飯能に山登りに行った帰り道。
せっかくだから飯能市内で一杯飲もうと思って訪れたのがここ。
駅近くで、日曜日に通し営業してる貴重なお蕎麦屋さん。
席数はそこそこなれど、ご主人一人でやってるみたい。
午後3時過ぎの酒場が開くにはちと早くて、さりとてランチというには遅すぎる時間。
当然、客は他になく。
店の人も見当たらないのでやってないのかなと思って自動ドアの開ボタンを押したらガコーンと開いてびっくり。

まずは蕎麦前から。


お酒は銘柄失念。どこぞの純米吟醸。
あてはキュウリの古漬け。
酸っぱうまい。
108941E2-ABCF-4E32-A4DC-A417760ED9C2.jpg


出汁たっぷりの卵焼き
21E4F674-D2D6-4ACC-B000-76C4DC5EEB1B.jpg

天ぷら盛り合わせ。
海老と野菜。
242ECC81-DBB7-4556-999B-9314DA8E5F54.jpg

お酒も2杯いただいて結構お腹いっぱいだけど、ちゃんとお蕎麦もいただきました。
お蕎麦はしっかり冷やした細めの麺。

メニューをみると一風変わった変わり蕎麦もあり。
次は試してみようっと。

posted by 松平ちえ at 08:24| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東久留米駅「くるみ」

9F0E21C4-7163-44A1-ACED-ED1A3A6C1E5C.jpg

天気がよかったので、散歩がてら東久留米駅前でランチ。
最近、西武線沿線の土日ランチ開拓しています。
この日お邪魔したのは東久留米駅前の「くるみ」さん。
古いビルの二階。
手打ちのお店です。
注文したのは二枚盛り。
左は普通のお蕎麦。右は韃靼蕎麦。
普通のお蕎麦はちょっと不揃いの太め。
噛み応えたっぷりの田舎蕎麦風。
韃靼蕎麦は細めのモチモチ麺。
どちらもお腹にたまる飯蕎麦の風情。
二枚盛りに天ぷらついて、1000円。
このほか頂いたお酒は澤乃井の一合瓶。
よく漬かった白菜漬けがお酒の当てで。
これで500円。

E26BFCC6-5E27-4E5D-9463-27FD37C98864.jpg

混み合うことも無く閑古鳥が鳴くこともなく、ほどほどのお客の入りは昼下がりに落ち着くにはぴったりカフェ気分。
おじいちゃんが一人でやってるので、あまり流行ることなくできるだけ長く続けてほしいな。
posted by 松平ちえ at 08:09| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

練馬 縄のれん てんてん 「鳥の唐揚げ」

全品300円の立ち飲み屋。
支払いは食券制。
ホッピーの中は200円です。
唐揚げを頼んだらすごいボリューム。
一人で食べるにはちと多い。
同じ300円でも、こういうメリハリは大事ね。
軽くだったんで、ホッピーと中で退散したけど、日本酒やホワイトボードのお勧めも気になった。
お刺身もあったし。
食券は、300円から買えるのもいい。
まとめ買いの値引きは無し。
返金はしないので、購入は御計画的に。

852DD2CA-86A8-48A9-A718-85EED5AC07F7.jpg
posted by 松平ちえ at 08:13| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

平成二十八年二月歌舞伎座感想

昼の部 通し狂言「新書太閤記」
吉川英治原作。
菊五郎の秀吉だか、水のようにさらさらと流れて面白みにかける。
世話物だとそれが生きるのだが、現代歌舞伎とはいえ時代ものでは、物足りなく感じる。
大して盛り上がりもなく有名なエピソードの寄せ集めにしか見えない。
時蔵さん寧子(ねね)に無理あり。
もっと若い役者にやらせた方が良かったのではなかろうか。
釣り合いを考えれば時蔵さんなんだろうけど。
福助辺りが元気だったら、多分福助だろうなぁ。
一番良かったのは、秀吉が柴田勝家を頭が高いと諌めるところ。
それ以外はほとんど寝てた。
posted by 松平ちえ at 19:02| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

篠峯の勉強会

大塚のちょこだまさんで、篠峯さんの勉強会に参加しました。
総勢17種類のお酒をいただき、大変勉強になりました。
篠峯、うまいよ!

93E6F019-ADDE-4E77-A5D7-A4FF13CBDB99.jpg
posted by 松平ちえ at 18:28| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

蕎麦はローカロリーだと思って油断してはいけない。 東銀座「小諸そば」

8893CD8A-7C4C-42FA-9CB5-D6A3952F60E0.jpg

これで1400kcal近くもあるんだから、驚愕せざる得ない。

晩御飯は、歌舞伎座裏の小諸そば。
秋野菜天蕎麦が美味しそうで注文。
小諸そばって、超大盛り(麺2倍)が60円なのな。
思わず注文しちまったじゃないの。


posted by 松平ちえ at 06:08| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

神田「天亀そば」

45049C13-56D4-4CB2-ACA5-9B3DCB3C2872.jpg

日本橋ふくしま館に寄った帰りに、神田まで歩いて途中の天亀そば。
24時間営業だし、個人経営ではないはずだけど、この独立系の立ち食い蕎麦の雰囲気がたまりません。
今日は天ぷら蕎麦をチョイス。
立ち食い蕎麦で天ぷらっつたら、かき揚げ蕎麦の事です。
出汁も麺もかき揚げ蕎麦も、チープな渾然一体感がたまりませんな。


posted by 松平ちえ at 19:06| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

知らない食材は楽しい。

4041FA4E-9061-433C-817E-A6EA761EE7E5.jpg

今日は、アワビ茸とやらを買ってみました。
posted by 松平ちえ at 22:05| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

蕎麦と酒で会津の旅を〆る! 会津若松駅内 「一會庵」

C91891EE-B277-498A-A0BF-4E7B956D5711.jpg

会津はお蕎麦も有名。
元々は救荒食ですが、会津の気候と、弛まぬ先人の努力のお陰で、全国的に会津の蕎麦は評価されています。
写真は一會庵のお蕎麦。
会津若松駅構内にあるお蕎麦屋さんで、手軽に会津の蕎麦と会津の地酒が頂けます。
旅の終わり帰りの列車待ちの時間を、ゆっくり蕎麦と酒で〆る旅も良いものです。


posted by 松平ちえ at 06:15| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

【立ち食い蕎麦】ヘルシーな冷やしパクチー蕎麦で夏を乗り切ろう!「富士そば・冷やしパクチー蕎麦」

225A1116-FF3F-4E42-9EC8-EC7E3B6957AA.jpg

富士そばで、冷やしパクチーそばとやらを頂きました。
蒸し鶏とワカメが乗って450円です。
一緒に乗ってるちくわ天は110円でトッピングです。
蕎麦だけでは足りない気がしたので。

酸味のある出汁が夏向きな感じ。
パクチーもしっかり乗って、お蕎麦と一緒に頬張れば、パクチー特有のあの香りが広がります。
筆者はパクチー大好きっ子さんなので、当然大歓迎。
嬉しいのは150円でパクチー増量もできるという点。
パクチーてんこ盛りにしたり、暖かい蕎麦にパクチートッピングしてみたり、色々試せるってことですよね?

日本蕎麦+パクチー。
新たな地平が広がりそうです。



posted by 松平ちえ at 18:20| -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

チケットWeb松竹 スマホサイト


やっとできましたね。
チケットWeb松竹 スマートフォンサイト。
いままで、チケットWeb松竹はPCとガラケーのみでスマホ対応しておらず、スマホユーザーは出先で何度も電話するという、苦しい立場に置かれていたのですよ。
10時にしごと抜け出して私用の電話なんかできるかっちゅーの。
正式スタートは6月29日。
そして7月8日はサイトが発売してから初の歌舞伎チケット発売日でありました。
関係者一同は、ユーザー殺到による不具合が起きないか、固唾を飲んで見守っていたと思うのですよ。
幸いさしたる混乱もなく、お昼過ぎにアクセスしたお陰か挙動もスムーズで、ストレス無く8月納涼歌舞伎のチケットを取ることができました。
次の関門は、今月末のスーパー歌舞伎U「ワンピース」の歌舞伎会先行発売。
8月納涼歌舞伎以上に申し込みが殺到することは間違いありませんから、これを乗り切ればシステムとしては成功でしょうか。
posted by 松平ちえ at 17:39| Comment(0) | -蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする