2017年03月15日

ライズ・オブ・ザ・ドラゴン

メガCDのゲーム。
洋ゲーの移植で、手がけたのはゲームアーツ!
あとで知ってびびったよ。
舞台は近未来のサンフランシスコ。
ブレードランナー的な世界で、プレイヤーは悪の秘密結社バウマットの野望を挫かねばならない。
一筋縄ではいかない登場人物を相手に、限られた時間内にプレイヤーは謎を解かねばならない。
基本はアドベンチャーだが、シーンによってはシューティングあり横スクロールアクション有りと盛りだくさん。
パズル要素もあるでよ。
全編フルボイス、とはいかなかったと思うけれど、かなりの分量で喋ります。
主人公の龍田直樹をはじめ、実力派声優陣の演技も堪能してくれたまへ。

好きなセリフ
「バウマット万歳!バウマットに栄光あれ!」
「今日も一日よく働いた。そろそろ眠くなってきたな」
「ブレイド?」「ハズレだ」

主人公は夜中の13時になるとどこにいても強制的に寝てしまう素敵仕様。睡眠障害か? 外で寝てしまうと野盗に持ち物を奪われるぞ! 命を奪われなかっただけマシだ!

一番好きなセリフはエンディングに出てくるが、それは自分の耳で確認してくれ!
いまならレゲー屋で500円以下で手に入るんじゃないか?
俺は未開封も含めて5枚持ってるけどな!
posted by chie3 at 06:30| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

ポケモンGO ポケモンボールが足りない。

年末年始のポケGO祭り。
ポケモンの出現率も上がってる?
なんだか次から次へと出現して、ポケモンボールが全然足りない。
もう持ってる奴はCPを見て、ゲットするしないを判断してる。
今まで全然出現しなかったヒトカゲもバンバン出てくるし、今のうちにリザードンまで持っていきたい。
posted by chie3 at 06:52| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

ポケモンGO 進捗

イングレスの日本語版ADAボイスが緒方恵美さんになってもぐっと我慢してポケモンGO中。
レベルは19。捕獲したポケモンは77種類。
元気の欠片消費のためにジムバトルがんばってたけど、今度はポケモンボールが余り出したので、しばらくはポケモンゲットに勤しむ所存。
スーパーボールが100越えしてるので、これを50まで減らすのが目標。
アイテムの出現率が少し変わってる気がする。


posted by chie3 at 08:05| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

ポケモンGO始めました。

乗るしかないぜ、このビッグウェーブ。
てな感じです。
でもまさか、ここまで老若男女に波及するとは思いませんでしたね。
それくらい衝撃的ってことなんでしょうか。
スマホ越しにリアル空間でポケモンがゲットできるという事は。

アイテムの出方なんかは見ると、運営はポケモン集めよりジムバトルを活性化させたいみたいですね。
傷薬と元気のかけらが、すぐアイテム欄を圧迫していきます。
ガンガンジムバトルを仕掛けて消費していかないとモッタイナイ。

イングレスと世間の注目度が違うと感じるのは、もうみんななんか言いたくて仕方がないぜところですね。

注意喚起→事故→それ見たことかという論調のマスコミなんかは、典型的な企画潰しの上司そのもの。
荒探して批判すれば自分は頭良く見えるし自分は傷つかないし一石二鳥。
自分の思惑通りに事故でも起きれば、先見の明があったということで、更に自分の株が上がるというもんです。
テレビでしたり顔でポケモンGOについて話す文化人もこの枠。
このウェーブを利用して自分の地位を高めようという意図が見え見えです。
本当に興味無い人は何も語らないよ。

公開日にインストールしてプレイした感覚だと、歩きスマホはプレイ上ほとんど意味無いです。
アクティブなプレイが求められる所では、動かなくても十分対応できます。
ポケモンボールを投げるところなど、動いているとボールの軌道がずれてむしろ当たりづらくなります。

マップ上にポケモン出現→タップして捕獲モードに移動→安全な場所に移動してゆっくり捕獲。

これで十分です。


表面上だけ見て荒探しの批判は、止めたいですね。

posted by chie3 at 08:27| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

428 閉鎖された渋谷で 隠しシナリオ出現!

加納の選択肢を全部選んだら、にしたら、最初の(?)隠しシナリオがオープンになりました。
でも、感動系っポイので取り敢えず読まずに放置(笑)
続いて亜智の選択肢を全部選んだけど、何も起きなかった。
隠しシナリオ読まなければ次のシナリオが出現しないのか。
亜智は外れなのか(笑)
posted by chie3 at 07:21| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

iOS「428 封鎖された渋谷で」一通りクリア

まだまだ隠し要素バリバリなので、完全クリアではないけれど、メインのシナリオは一通り読みました。
しかしとりあえずエンドまで行っても、オープンニングと予告、カルトクイズしかオープンにならないとは何事?
隠し要素出現のヒント、もう少し欲しいなぁ。
とりあえず、選択肢を全て既読にしてみます。
posted by chie3 at 08:14| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

iOS版「428 封鎖された渋谷で」プレイ開始

好きだったんですよ「街」。
渋谷の街を舞台に、複数人の主人公がそれぞれの物語を展開する。
互いの選択はお互いの運命に影響を与え合い、プレイヤーは絡み合った糸を解すかのようにそれぞれの結末に導く。
「428 封鎖された渋谷で」は、その正統派続編。
前作と同じく実写の静止画を使い、役者たちが渋谷の街を歩き回る。
それが、スマホで手軽にプレイできる時代なんだから、いい時代になったもんだ。
今回の主人公は5人。
複数日に渡った前作と違い、1時間単位でそれぞれの物語を進めていきます。
前半の内にも驚きの展開あり、前作の主人公達の残り香があり。
ワクワクしながらプレイしてます。

横画面必須のゲームなのですが、iOS版は上手く横にならない仕様?バグ?あり。
自己解決できたので支障なくプレイしてますが、これは確かにわかりにくい。
アップルストアの感想欄は怨嗟の声の嵐です。
次回は解決方法を説明しますかね。
posted by chie3 at 08:20| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

ドラクエ7、面白いじゃねえか

年末に落とした、iOS版のドラクエ7にハマってます。
7が出た頃はほとんどゲームをやらなかった時期で、実家に帰った時弟が借りてきてて少し触ったくらい。
結局クリアしたドラクエは6までだったので、実に20年ぶりくらいにドラクエ再開。
レビューの苦情は動かないとかすぐ落ちるとかだったけど、iPhone6なら快適に動作してます。
十字キーではなく画面をスワイプして動かす操作も慣れてしまえば気にならない。
細かい動作ができないなんて声もあるけれど、昔はもっと挙動がひどいゲームあったからね。
ランドストーカーやライトクルセイダーに比べれば必要十分な操作性です。
やっとダーマの神殿が出てきたところで、まだまだ先は長そう。
暫くは楽しめそうです(≧∇≦)
posted by chie3 at 08:10| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする