2015年10月14日

能登杜氏

ドキュメンタリー映画「一献の系譜」を見ました。
能登杜氏を取材した、ドキュメンタリー映画。
能登杜氏って、能登の酒造組合で作ってる杜氏連みたいなもんだと思っていたけど、伝統ある杜氏の流派だったのだね。
見たあとは、より日本酒が愛おしくなりました。


posted by chie3 at 23:06| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

第二回江戸屋BAR会津の酒 無事終了

呑処かとうの日曜営業としてやっております、江戸屋BAR会津の酒。
第二回営業も無事終了いたしました。
用意したお酒は全て完売。
早仕舞いとさせて頂きました。
第三回営業は、来週日曜日の10月18日を予定しております。
皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げております。

EE388EA8-C78F-4E65-AB90-EB7448DD597E.jpg
posted by chie3 at 07:51| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

「日本橋エリア 日本酒利き歩き」に参加しています

1577076E-33A5-4ACA-8761-70092234BBA7.jpg

本日は、「日本橋エリア 日本酒利き歩き」​に参加しています。

当日券もあるようです。

当日券3000円。
14:00〜18:30まで。
日本酒飲み放題。

福島からは、「ほまれ」さんと「末廣」さんが参加しています。

奈良からは「豊祝」さんかな。

陀羅尼助丸も飲んだし、飲むぞー!

posted by chie3 at 12:11| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

昨日の居場所

4DBA60D2-6BD8-4970-9236-694035E5AE1B.jpg

昨日はこちらで飲んでました。
楽しかった!美味しかった!
posted by chie3 at 08:05| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

もう一度言う!本日、日本酒の日!

今日はみんな、日本酒で乾杯しよう!


ところで、なんで10月1日が日本酒の日なんでしょうか。


wikipediaの10月1日の記念日の説明によると……

  • 日本酒の日(日本の旗 日本)
    日本酒造組合中央会が1978年に、若者の日本酒離れを食い止めるために制定。新米で酒造りを始めるのが10月で、酒壺を表す「酉」の字は十二支の10番目、さらに「酒造年度」が10月1日(現在では7月1日)から始ることから、何かと酒に関係の深いこの日を、清酒をPRする「日本酒の日」とした。

    うーん。なんかちょっと生臭い(笑)
    78年当時から、若者の日本酒離れを懸念する意識があったことだけは伝わるけど。
    制定から37年。
    未だ、若者の日本酒離れは言われ続けていますな。
    多分、日本酒人口的には悪化してる?
    日本酒が好きで日本酒仲間とつるんでいると気づきにくいけど、酒飲みでも「日本酒は苦手で」という人多いんだよね。
    頭の固いおっさんの意識を変えるのは大変だけど、若い人が安酒で失敗して苦手意識を持つのはもったいない。
    初心を思い出して、もっと若い人にきちんと日本酒を好きになってもらうように努力しようと、心を新たにして今夜も飲みにいきまーす。

    皆さんも心の中で、日本酒で杯と杯を合わせましょう!
posted by chie3 at 18:29| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日10月1日は日本酒の日!

本日10月1日は、日本酒の日!
普段は一杯目はビールの人も、一杯目から日本酒で乾杯しましょう!
私も今夜は日本酒で乾杯に繰り出します!
posted by chie3 at 12:22| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

明日は日本酒の日です!みんなで日本酒を飲みましょう!

10月1日は日本酒の日です。
みんなで、日本酒で乾杯しましょう!
お店によっては、特別サービスがあるお店もあります。
かく言う俺も、明日は新大塚付近の某店で飲む予定。
美味しい日本酒と美味しい肴に酔いしれましょう!

LETS! 日本酒!


posted by chie3 at 06:15| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

日本酒が飲めれば楽しみ2倍! 埼玉県日高市巾着田の曼珠沙華!

1051CD29-E801-474F-9C33-4D738C45FD99.jpg

日本酒「高麗王」の樽酒を飲みながら焼き栗。

埼玉県日高市の巾着田に行ってきました。
ここは、日本でも有数の曼珠沙華の群生地です。
その名の通り、高麗川が蛇行し巾着の様な形になった土地の川沿いに、曼珠沙華が群生しております。
大和時代に百済に滅ぼされた高句麗の亡命民を武蔵野国のこの地に集めて高麗郡としたのが最初で、今でもあちこちに史跡が残っています。
巾着田は昭和40年代に日高市が土地を取得。
整備したところ、秋に沢山の曼珠沙華が根付いていることを発見したのが最初で、今では沢山の観光客を集める観光地になっています。
埼玉県日高市と聞くとどこだろう?と思われるかもしれませんが、西武池袋線で池袋から一時間程度。
普段は山登りやバーベキューなんかも楽しめる都心からも近いアウトドアレジャースポットなのです。

最寄りの高麗駅から巾着田までは、少し歩きます。
この時期ならみなさん巾着田を目指してぞろぞろ歩いてますし、土地の人々が新鮮な野菜や手作りのものを売る模擬店の様なものを出してますから、迷うことは無いはずです。

曼珠沙華が満開になるこの時期だけ、300円を払って入場します。
この300円は、群生地の保護や整備などに使われています。

0414A89C-2E99-42E2-89FC-FC9DFBA29093.jpg

8E6464DF-BFF9-4FB5-9F42-10907BBC21FA.jpg

72A503BD-EC45-4EBD-AAA4-AD0C9A766EAA.jpg

330C41FA-BA70-42C1-A2A2-020480846D18.jpg

今年は行った時期が早かったせいか、例年より色鮮やかに感じました。

曼珠沙華を堪能した後は、当前食い気(笑)

0ADFEF2C-BB97-4B8E-8E22-77F321A2C899.jpg

D2879688-7B22-41F3-86BE-BF33B3AD3820.jpg

実は、売店が充実してるのです!
地元の業者さんが地元のものを振る舞う屋台の数々。
これを楽しまねでなんの巾着田か!

で、冒頭の升酒と焼き栗に戻る訳です。
ほっくりした素朴な焼き栗に日高の地酒。

posted by chie3 at 20:36| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

四合瓶と一升瓶だったら、一升瓶を買った方が断然お得!

みなさん、家で晩酌してますか?

日本酒消費量アップの鍵は家で晩酌の復活にあると思っているので、バンバン晩酌して下さい。
お店もいいけど家でゆっくり飲むのもいいもんですよ!

日本酒を家で飲むなら、断然一升瓶での購入がオススメ。
だって四合瓶と比べて二合もお得なんですもの。
今度日本酒買いに行った時、同じ日本酒の一升瓶と四合瓶の値段を比べてください。
だいたい四合瓶の倍の値段が一升瓶の値段になっているはず。
四号瓶×2=八合分の値段で、一升=十合のお酒が買えるのです。
つまり、四合瓶2本に二合おまけでついてくるとも言える。
これを知ってから、日本酒を買いに行くとつい一升瓶を買ってしまう。
二合の差はおっきいですからねぇ。
この価格差を上手に利用して、楽しい日本酒晩酌ライフを満喫してくださーい!
posted by chie3 at 17:46| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

【日本酒】福島市唯一の造り酒屋「金水晶」

50D2C45C-A1A9-4E68-AF22-E25D860A3B3F.jpg

渋谷セルリアンタワーで行われた、ふくしま美酒体験に参加してきました。
平日の昼の部という事もあって、お客さんもさほどではなく、ゆっくりと試飲して回る事が出来ました。

こういった試飲会のいいところは、普段馴染みのない銘柄を色々試せるとこ。
開場と同時に、有名な銘柄に行列を作るのは、つまらないですよ?
むしろ、お客さんが少ない所に行くべきです。


今回もよい出会いがありました。
福島市の金水晶。
福島県は、自他共認める酒どころなんですが、県庁所在地の福島市になると、途端にそのイメージがなくなります。
試しに、稼働している蔵の数を聞いてみると、
「うちだけなんです」とのお答え。
伊達市も含めて、唯一残った造り酒屋だそうです。
この道50年のベテラン杜氏が醸すお酒は、あくまで柔らか。
純米吟醸を頂きましたが、香りと味のバランスが良く、一口で「これはいいお酒だ」とわかる味でした。
今回ブースで応対して下さった方は蔵の娘さんで、福島市のお酒を失くしてはいけないと、蔵を継いだそうです。
すごくパワフルに応対して頂いたので、すごく気持ち良く試飲ができました。
是非これからも頑張って頂きたい。

今までお酒の名前は知っていましたが、なんとなく呑まずにいた「金水晶」。
また一つ、福島で好きな銘柄が増えました。

posted by chie3 at 06:28| 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

日本酒フェア2015 池袋サンシャイン

毎年恒例の池袋サンシャインで行われる日本酒フェア。
鑑評会出品酒の公開利き酒と蔵元が県ごとにブースを出す全国日本酒フェアの同時開催なのですが、参加したのは日本酒フェアの方だけ。
フェアだけだと1500円で全国のお酒が試せるので、大変お得です。
まずは福島のブースに、行って色々試飲。
冷蔵ケースにぎっちりとお酒が詰めてあるのだけれど、瓶がくっつき過ぎてラベルが見えず、リクエストされたお酒を探すのに四苦八苦。
一蔵一種類か二種類程度の出品だけど、県別のお酒の傾向とかも見れて大変勉強になりました。

posted by chie3 at 15:05| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利き酒会

昨日は、高田馬場の居酒屋の利き酒会に参加してきました。
最初に9種類のお酒を利いて、その後ブラインドで同じ9種類のお酒を利いてマッチングさせるというやり方です。
マッチングって難しい。
当たったのは4つだけでした。
飛露喜を当てられたのは、地元の酒だけに嬉しかったな。
十四代って、あんな印象のスペックも作ってたんだと、ちょっとした驚きもありました。
次回があれば、また参加したいです。
posted by chie3 at 14:54| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

今日の購入

酒の秋山さんで、梅乃宿の純米大吟醸を買いました。
posted by chie3 at 22:28| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

「日本酒」表示、純国産に限定 財務省が年内にも方針

ヤフーニュースからです


「日本酒」表示、純国産に限定 財務省が年内にも方針



いい動きだと思います。
引き続き清酒の表記は出来るはずですし、実質困る人はいないでしょう。
日本の酒、日本酒という言葉の意味を、もう一度考えるきっかけになれば良いと思います。

posted by chie3 at 17:58| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

迷ったら二つ買え

最近の、日本酒購入の際の合言葉です。
一升瓶2500円以下の純米酒で、開栓後常温で置いてもヘコタレないお酒を探しています。
友人の居酒屋に置いてもらうために。

糖類に酸味料まで入ったカップ酒しか、日本酒を置いてないので、なんとか気の利いた日本酒を入れさせたいと思っています。

本人が下戸なので、酒は基本、酒販店任せなんですよね。
たった一杯でも気楽に立ち寄れるので頻繁に利用はしてるのですが、これで一杯500円程度で純米酒を置いてくれたら最高なのに。


今のところ、メガネに叶ったのは「磐城寿」。
常温でよし燗でよし。
欠点は近くで売ってないこと。
俺が仕入れにいってもいいんだけど、ちょっと嫌がるんだよね〜。

posted by chie3 at 17:32| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

利き酒ごっこ

55B63DE7-A645-4087-A84E-290F4207476F.jpg

69021F4D-A087-43D4-BDB8-554FFCD282B6.jpg



posted by chie3 at 14:34| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

雨に降り込められた二日間は、何故か料理意欲が沸く

4DB20799-1B2C-487C-8C54-11E3FE84362D.jpg

03408F42-A831-4940-BC6D-AD7860D0D222.jpg

782526FF-BAC2-4693-8DE3-6F016F4194BA.jpg

今週末は予定なしの二日間。
金もないし雨予報だし。
開き直って、ほとんど家におりました。

こんな日は、ふだんメンドクサイこともしたくなりますね。

鯛の兜焼きを肴に酒を飲み、残ったアラでアラ汁を。

ついでに、豚の骨付きモモ肉が安く手に入ったので、アイスバインを仕込む。
初挑戦なのでどうなるかは判りません。
このために、2000円近くもスパイスを買ってしまった。
スパイスって高いのね。

漬け液につけて、熟成させること一週間。
アイスバインとやらが食べられるのは来週のことです。
楽しみ楽しみ♪
合わせるなら、甘めの日本酒かな。
posted by chie3 at 00:16| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

国権 純米生原酒 限定品

1B7FF2D9-354E-448E-9257-F9D606DE1991.jpg

1月20日購入。
常温放置で21日開封。
うまい。
多分、DNAレベルで好きな酒。


posted by chie3 at 22:07| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

元日

5EC819D7-42F4-4D0D-9DB2-EF0C37575C6A.jpgC09E66CF-2668-4B1E-B982-49AEBBB82C78.jpg

あけましておめでとうございます。
一年の計は日本酒から。
大好きな日本酒に囲まれて、立派や寝正月を過ごしています。
posted by chie3 at 22:34| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

呑み切り

呑み切りとは、冬に仕込んだお酒を六月くらいに一度味をみて、秋の出荷に備えること。
image-20130605234114.png

通常、関係者や酒販店向けの行事なのですが、東村山の豊島屋酒造さんでは、イベントとして一般公開しております。

参加費500円。小さな利き猪口も頂けて、なかなかお得な会です。
今年も大盛況。
32種類のお酒を利かせて頂きました。
秋には蔵を開放してお祭りをされており、一般のお客さんに親しみをもってもらうこれらのイベントは、いち飲み手としては嬉しいですね。
posted by chie3 at 23:41| Comment(0) | 日本酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする